記事一覧 特集一覧 amatteとは? 編集室 お問い合わせ






海士のあとさき


船の甲板から投げ出された紙テープが吹き流しのように空中を泳ぐ。
岸壁には手を振る人々。
海士町は決して少なくない人を受け入れ、また送り出してきました。
島留学生、インターン、研修生、視察者・・・。
それに就学や就職のため、島を離れる人。

そんな海士町と所縁(ゆかり)があって今は島を離れている人たちに会いに行き、 海士町がその人に何を残していったのかお話を伺うのが「海士のあとさき」です。

過ごした時間の長さや人生のタイミングはそれぞれ。
どんな海士の後日談がうかがえるでしょう。


2021.04.02

大学を休学して海士町にやってきた河本さん。初めは半年間の予定で来島したものの、”もったいない”をうっかり拾った..

2021.02.16

「タイも海士町も『仕事とはこうあるべき』から自由な雰囲気が似ている」ーそう語ってくれたのは、2020年7月の終..

2020.01.06

「島前高校の島留学って実際どんなもの?」卒業して半年のOGに振り返ってもらいました

内山 貴之
Takayuki Uchiyama
amatte 編集室 / 東京在住
1978年生まれ、東京育ち。幼少期の夏休みは両親の故郷鹿児島でリヤカーを引っ張り野山を駆け回って過ごす。「自分だったら生きたくない世界」が今この時にあることが頭の中から追い出せず、国際関係について学んだのちJICAに5年弱勤務。その後国際協力はライフワークにすることにし、家業の南の離島専門の旅行会社・南西旅行開発を継ぐ。2017年大野とともに株式会社余白探究集団を起業。



カテゴリー別に一覧をみる
キーワード別に一覧をみる
##amatte##イベント##コミュニティ##企画##編集会議#DIY#あじさい#うっかり#おいしい#おすそわけ#おばあちゃん#お雑煮#ご近所さん#そば#ふるさと納税#まき#みかん#イカ#インタビュー#オープンアイランド#クリエイティブ#シイの実#ジオ#マルシェ#世間話##休日#体験談##商店#図書館#地球#多拠点暮らし#大人の島留学#大地#寄り道#島のワイン#島前高校#島留学#崎みかん#成長#手仕事#手作り#暮らし#####梅しごと#歴史#漁師#産業##移住##節句#自然##観光#観察#農業#通勤#隠岐ユネスコ世界ジオパーク#風景#


2021.11.13
島のマルシェ「まるど マーケット」に出店しました
土曜日の朝に、美味しい時間を。
2021.10.16
収穫を待ちわびて(9月から10月の家庭水田)
楽しみを待つ時間には、豊かさがつまっていると思う。
2021.10.05
私的な島の図書館だより(本棚‐9月選書)
  9月はなぜか11冊 1 松江 2 にわとりとたまご 3 世界で一番美しい海のいきもの図鑑 4 辺..
編集室
お問い合わせ