記事一覧 特集一覧 amatteとは? 編集室 お問い合わせ
記事 > 
2020.07.10

スナック春美

0021スナック春美

海士町にいくつかあるスナックの中でも、一際哀愁を漂わせているのが、知る人ぞ知る「スナック春美」です。

海士町役場の近くにあるのですが、脇道を入ったところにあるため、僕も移住してからしばらくは、その存在を知りませんでした。

 

(この赤い看板が目印です。ぜひ見つけてみてください)

 

カウンターとテーブル席のある店内で、ゆっくりお酒を飲むもよし、盛り上がってきたらカラオケを歌うもよし、楽しみ方はそれぞれです。

スナックのお母さん(春美さん)は、おだやかなテンポで店を切り盛りしていますが、カラオケで見事90点以上を叩き出すと、白ワインが振る舞われることも!(詳しくはお店で直接ご確認ください)

 

 

地域のおっちゃんたちの憩いの場にもなっており、人生相談してみたり、島のこぼれ話を聞いてみるのも、いいかもしれません。

話が弾んでくると、「お前、今度うちに酒飲みに来い」なんてこともあったり、なかったり(笑)
そんなわけで、春美に行った翌日、僕たちはだいたい二日酔いです。

そして惜しくも春美に行きそびれてしまった人も、島の玄関口菱浦港のキンニャモニャセンターにある「しゃん山」では、春美さん手作りのお弁当が買えますよ!ぜひご賞味あれ。

<スナック春美>
所在地:〒684-0403 島根県隠岐郡海士町大字海士1494−7
電話:08514-2-1565





山野 靖暁
Yasuaki Yamano

amatte 編集室 / 海士町在住
1991年生まれ、大阪育ち。京都とノルウェーでの大学生活、東京での会社勤めを経て、2018年に縁あって海士町へ移住。今は教育の仕事に携わりながら、島の暮らしを味わう日々。得意料理はだし巻き卵で、吉田修一さんの書くエッセイが好き。

この人の書いた記事をみる



カテゴリー別に一覧をみる
キーワード別に一覧をみる
##amatte##イベント##企画##編集会議#あじさい#おいしい#おすそわけ#おばあちゃん#お雑煮#ご近所さん#そば#ふるさと納税#まき#みかん#イカ#インタビュー#シイの実#ジオ#世間話##休日#体験談##商店#地球#多拠点暮らし#大地#島前高校#島留学#崎みかん#手仕事#手作り#暮らし####梅しごと#漁師#産業##移住#節句#自然#農業#通勤#隠岐ユネスコ世界ジオパーク#


2021.02.16
自分のペースで向き合う
「タイも海士町も『仕事とはこうあるべき』から自由な雰囲気が似ている」ーそう語ってくれたのは、2020年7月の終..
2021.02.08
大根の探究 -漬けるのか、それとも煮込むのか-
この冬の時期に溢れんばかりの収穫を迎える野菜、 それは大根です。 我が家の畑の大根から、ご近所からの頂き物の大..
2021.02.06
【お話会】2/13(土)開催「ゆっくり話して、うっかり脱線しよう」
2月13日(土)の夜、アヅマ堂にて島に住む2人のゲストをお迎えして、お話会をすることになりました。 日々の島暮..
編集室
お問い合わせ